出会い系と一口にいっても、そのサイトは無数にあるようだ。
ある休みの日、やっぱり何もやることがないから、この前の自分の閃きを信じて、
ネットで彼女を作るための情報を探し始めた。

 

いろんな恋愛テクニックを教えてくれる、個人で作られているサイトもいくつかあったが、
まず、出会わなければ役に立たないものだ。

 

その出会いをどうやって探すか。

 

使うとしたら、「出会い系」サイトだろう。
これなら、彼女を募集している男性はもちろん、女性も相手を探している人が登録しているはずだから、
比較的簡単に相手が見つかるはずだ、

 

そう思ってさらに情報を調べていった。

 

まず、一番多いのは無料のサイトらしい。

 

うん、無料なら手軽だし、いきなり料金がかかるサイトは抵抗があるし、
これから始めるのが良いのかな?

 

あとは、最近話題になっているものだと、LINEを使った出会い系、というのもあるらしい。

 

こっちは、サイトというか、必要なアプリをダウンロードするのが必要なんだ。

 

それを開くと、出会いを求める人が掲示板に書き込んで、
そこでLINE IDを交換して、あとはサイトの何も関係なく連絡が取れるというわけだ。

 

ただ、こっちは気をつけなきゃいけないぞ。

 

若い子も簡単にできるから、未成年も登録ができてしまうのだ。

 

それは問題だな。
未成年と行為をしたら、法律的にやばいってニュースでみたことあるな。

 

掲示板の内容だけだと、未成年かどうかなんてわからないし、
こっちをやるのはあまり良くない気がする。

 

どこかのサラリーマンが、未成年との出会いを募集したとかで、
ニュースで捕まったのをみたこともある。

 

 

出会うなら楽しい出会いにしたいのが一番だから、
アドレスの登録とか、ちょっと手間はかかりそうだけど、
出会い系のサイトを使ってみるかな。